家族総出の引っ越し戦争

私には現在関東で暮らしている妹がいます。彼女は大学を卒業してから、就職の為に関東へと引っ越しをしました。

ただ、その引っ越しが大変のなんのって、引っ越しの準備期間は家族総出の引っ越し戦争状態でした。

まずは、引っ越し業者を選ぶところから大騒動です。インターネットでの比較サイトを利用して、どの会社に依頼すれば、いかに費用を抑える事ができるかを調べて、めぼしい業者に沢山電話をしたり、結構な労力を使いました。

その次は、電話をして色々調べたことをまた、家族みんなで業者ごとに比較していきます。1つの業者の中でも、色々なプランがありますし、余計に頭を悩ませました。また、九州から関東への引っ越しの為、万が一何かあった時の為に、実家の近くにも、引っ越し先の近くにも支店がある業者の方が良い等の、様々な条件を出して、さらに考える事が多くなります。

色々なところに頭を悩ませながら、なんとか決めた引っ越し業者と引っ越しプラン。

これで大きな山は越えたと思ったのもつかの間、荷物の梱包や新しい生活用品の準備、引っ越し先の不動産会社とのやり取りなど、まだまだやることはたくさんあります。
ダンボール1
妹と同室だった私も、引っ越し準備を手伝って、両親はいろんな手続きや買い物に走り回り、ようやく引っ越し当日を迎えることができました。

長年共に過ごした姉妹が家を出ていくので、もっと寂しい思いがあるかと思ったのですが、それまでの引っ越し準備が大変すぎて、やっとこの日々から解放されるという気持ちの方が強く、ちょっとそこまで出かけるくらいのお見送りとなりました。

今となっては、もうちょっとちゃんと送り出してあげればよかったなとも思いますが、これはこれでいい思い出なのかなと思うことにしました。

家族の引っ越しだけで、こんなにも大変な思いをするのに、自分の引っ越しの時はどうなるのかと、今から戦々恐々としています。もし、自分が引っ越しをするときは、この経験を生かして、もっとスムーズに引っ越しができるようになりたいと思います。

引越し 宅急便 料金についてこちらもどうぞ

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ